前回、ソフトバンクの引き止めポイント(計60,000ポイント)をGETし、さっそくソフトバンクオンラインショップで機種変更したという記事を書きましたが、

数日後には自宅に商品が届きました


ちなみに高額なiPhoneではなく、4Gケータイ(いわゆるガラホ)にしたので…

ついでに有り余る(笑)ポイントを使ってオプション品の純正ACアダプタ、有線イヤホン変換ケーブルも注文。

IMG_20200303_170641
※卓上ホルダは付属

スマホはOCN モバイル ONEで契約していますが、ソフトバンクのガラケーを買い替えたのは実に6年2カ月ぶり


ケータイは元々機種が少ないので選択肢も限られますが、使い慣れたシャープ製のAQUOSケータイ3にしました。
AQUOSケータイ3


カラーは自身初のグリーンを選択。

(個人的にもう少し薄めの色が良かったですが…


ところでオンラインショップで買うと、自分で新機種への切り替え手続きをしなければなりませんが、その方法はいたって簡単です

サラッと説明すると、

  1. まず前の携帯から電話帳などのデータをSDカードに移しておく
  2. 旧機種から自動応答の専用番号に電話(またはWEBから手続き)
  3. USIMカードを新機種のトレイにセット(今回USIMカードのサイズが変わるため、同梱のカードをセット)
  4. 新機種の電源を入れ、アンテナが立つことを確認(旧機種は圏外に)
  5. あらかじめデータを移しておいたSDカードをセットして新機種に取り込む

IMG_20200303_203302


切り替え手続き自体はすぐに終わり、あとは音量や着信音などの細かな設定をしてやっと自分のものになりました。

ガラケー全盛時代の昔に比べて、自分好みに設定できる項目は削減されていましたが、スマホが主流の今となっては仕方ないですね


これまでのガラケー(202SH)がかなりコンパクトだったのでサイズは大きくなったものの、ストラップ取付穴もあるので違和感なく使えそうです

IMG_20200307_130041

202SHもそれほど傷んでないので、電池交換して3Gサービスが終わるまで使うという方法もありましたが、、

3Gはソフトバンクの特典である「Yahoo!プレミアム会員費無料」に対応してないんですよね


また手持ちの有線イヤホンを使うため、オプションで注文した変換ケーブルは京セラのガラホ(DIGNOケータイ2)用でしたが、AQUOSケータイ3でも使えました。

IMG_20200308_144216

ポイントがまだ余っているので、ワイヤレスイヤホンに交換してもいいんですが…

ソフトバンクオンラインショップはポイント交換できるオプション品にあまり力を入れてないようです


とはいえ機種代・オプション代ゼロで入手できたガラホ、主に通話とメール・音楽プレーヤー専用として大事に使っていきたいと思います



オンラインショップなら混雑・勧誘ストレスなし!






スポンサーリンク