PC・スマホ

ソフトバンクで機種変用ポイントもらえるか試してみた



前回、ソフトバンク3Gサービス終了に伴いまずは料金プランを変更した記事を書きましたが、機種変更するには当然、端末代がかかります。

ドコモやauでは3Gから4G端末へ変更する場合に割引が受けられるのですが、、

はじめてスマホ購入サポート

↑ ドコモのはじめてスマホ購入サポート


ケータイとりかえ割

↑ auのケータイとりかえ割


この記事を書いている時点でソフトバンクにはそのような割引がナイ…

他社へ乗り換えすれば20,000円以上の割引も受けられますが、キャリア変更はいろいろ面倒ですよね


そこで、お得に機種変更するにはどうしたらいいか調べていると…

「他社へ乗り換えの際に必要なMNP番号の発行を試みると、機種変更用のポイントがもらえるかもしれない」

という(ネット上で噂の)方法を見つけました


やり方は主にこのふたつ。
  1. コールセンターへMNP予約番号発行の電話をする
  2. マイソフトバンクにログインした状態で解約ページを見る

1は、コールセンターへ他社へ乗り換えしたい旨を伝えるとオペレーターから機種変更用のポイントをプレゼントするので残ってほしいと言われるというもの。

job_call_center

これはあくまで非公式のポイントで、ネット上では通称「引き止めポイント」と言われているようです。

また、最初からポイント目当てで乗り換え希望の電話をしてGETすることを「乞食ポイント」とも言うらしい(笑)


ただしこれはオペレーター次第で、必ずしももらえるわけではないそうです。

しかし契約期間などの条件によっては最大で30,000ポイントもらった人もいるようなので、普通に機種変更する前に一度試してみる価値はありそうですね。


そして2は、マイソフトバンクにログインした状態で解約に関するページを見ると、システムが自動で機種変更用のポイントを提案してくるというもの。

解約ページ

これは解約ページをウロウロしているともらえることから、通称「ウロウロポイント」と呼ばれているそうです。


まずは、失敗してもダメージの少ないウロウロポイントを試してみたところ…

SMSで機種変更用ポイントプレゼントの通知が本当に届きました

IMG_20200124_141444

最大で1万円割引とのことですが、私は10,000ポイントもらえました


また、オペレーターを介さず直接マイソフトバンクからMNP予約番号の発行手続きをしようとしたときもポイント提案の画面が…

2020y01m13d_182350902


ただしシステムが自動で送っているキャンペーンは共通のようで、どちらか一方しかGETすることはできない模様です


とまあ、とりあえずこれで10,000ポイントGETしましたが、コールセンターはまだ試していません。

中にはウロウロポイントとオペレーターの引き止めポイントの両方GETできた人もいるみたいなので、チャレンジすべきかな(笑)


しかしソフトバンクでも3Gから4Gに変更する人向けのキャンペーンが出てくれればいいのですが、今の状況では他社に乗り換えした方がお得ですね。。

もらったポイントの有効期限は来月末まであるので、機種変更はもう少し考えようと思います






スポンサーリンク

ソフトバンク3G終了…機種変の前にプラン見直し



昨年の12月、ガラケーを契約しているソフトバンクからこんな通知が届いていたのですが、チラッと見ただけでそのままになっていました。

時間ができた年末に改めて見たところ、どうやら私の使っている古い3Gガラケーは2024年に使えなくなるらしい

IMG_20191224_161345

ちょうど電池持ちが悪くなってきたところで、電池を買うか機種変更するか考えていたところにこの通知

(ちなみにスマホは格安SIM事業者でデータ通信だけ契約し、ガラケーと2台持ちしています。)


まずソフトバンクのHPをチェックすると2019年9月13日に料金プランが変わったらしく、変更すると今までより少し安くなることが分かりました。

どうやらこれまでの「ウェブ使用料」というのがなくなった模様です。

ソフトバンク料金プラン変更

ガラケーに関しては長年ほったらかしだったので、いまだホワイトプラン

私は時々メールするくらいで通話もほとんどしないので、まずは一番安いケータイ100MBプランに変更しました。


メールだけならパケット通信も100MBあれば充分だし

これでとりあえず月額料金は今までより300円程度安くなるはず。。


ちなみに新料金にすると、ホワイトプランにあった「ソフトバンク同士なら1~21時まで通話料無料」というサービスはなくなるようです。(ま、いらないけど…)

あと、新料金プランに変更しておけば2年契約などの縛りがなくなり、他社へ乗り換え時の違約金も0円になるみたいですね。

ninen_shibari_kaihou

ところで今どき3G携帯を使っている人は少ないかもしれませんが、auでは2020年になった瞬間に時計が止まったガラケー機種がある模様。

というのも、時計やカレンダーが元々2019年12月31日までしか対応していないからだそうです。


どちらにしても3G携帯は早めに機種変更したほうがいいですね

今回はとりあえず料金プランだけ変更しましたが、機種変はやっぱりソフトバンクのスマホデビュープラン(1年間980円)がいちばん無難かな…






スポンサーリンク

今更ながらスマホ決済アプリに登録してみた



いよいよ10月から始まる増税…

2020年6月までの期間限定ではありますが、キャッシュレス決済だと2~5%ポイント還元されるお店があります。


一口にキャッシュレスといってもEdyやSUICAといった電子マネー、デビットカード、クレジットカード、スマホ決済など実に様々。。

money_ic_card_cashless

私はとりあえずクレジットカードで払えばいいかと考えていたのですが、いま一度どのキャッシュレスがお得なのか考え直してみることにしました


最初は事前にチャージできる楽天Edyに着目しましたが、よく行くスーパーはEdy決済するとスーパーのポイントが貯まらないらしい

つまり、Edyとスーパーのポイントの二重取りができないということ。


しかしスーパー独自のカードは現金でのチャージが面倒ですし、どうせなら多くのお店で使える方がいいというもの。。

というわけでかなり出遅れ感はありますが、いま人気のスマホ決済に登録してみることにしました

reji_kaiinsyou_smartphone

私は楽天をメインに使っているので楽天Pay…といきたいところですが、調べると近くで使えそうなのはコンビニくらい

そこで気になったのは、昨年から100億円キャンペーンなどを大々的に実施しているPayPay。


早くから登録していればポイントもガンガン貯まったのかもしれませんが、今でも銀行口座の登録だけで1,000円相当もらえるらしい

img_mv_01

※この特典は2019年10月5日(土)まで


それに、近くにPayPayが使えるお店もどんどん増えているようなので、まずはPayPayアプリに登録しました。

クレジットカードだと後払いですが、PayPayもEdyのように事前にチャージして使えるので、あらかじめ限度額を設定しておけば使い過ぎも防げそうです。

2019y09m20d_142039875

しかもアプリに登録した口座やクレジットカードから即チャージ(100円から)できるので、わざわざATMでお金をおろす手間も無し!

電子マネーとデビットカードを合わせたような感じですかね


デメリットとしてはスマホがないと使えない、バッテリー切れや停電時に使えない、導入している店でしか使えない、スマホ紛失時の不正利用でしょうか。

どちらにしても、現金は持っておいた方がよさそうですね。


PayPayは今後も最大10~20%還元キャンペーンをするようなので、しばらくはPayPayで様子を見て、いずれは楽天Payも使ってみようと思います。




※PayPayのインストールは以下のリンクから簡単にできます

→ iOSの方はこちら

→ androidの方はこちら




スポンサーリンク

中古PCにオークションで落札したメモリを増設してみた



このあいだ楽天で入手した中古パソコンですが、あれから快調に使っております

しかしメモリが4GBしか入っておらず、使用量が苦しそうで結構気になる…

2019y08m08d_141947530


というわけで結局、メモリをあと4GB増設することにしました

ちなみに購入したお店では、オプションでつけると8,000円追加だったので頼まなかったんです


メモリに8,000円追加するくらいなら、もっといいパソコン買えますし、、

メモリも正常に動けば中古でも全然OKなので、とりあえずネットで検索すると中古でも軽く2,000円オーバー。


う~ん、中古ならもう少し安くならないかなあ…

ってときは、やっぱりオークション!

(個人的にはフリマよりオークションの方が好きです。)


まずは過去の落札相場をチェックし、送料込で1,500円以内での落札を目標に掲げました。

そして2回競り負けたものの、なんとか目標価格内での落札に成功


出品者もすぐに発送してくれ、クリックポストで待望のメモリが到着しました

IMG_20190808_192244

梱包もしっかり2重にされていて良かったです

…あ、板チョコじゃないですよ(笑)

IMG_20190808_192344

こういったパーツは、静電気から守るためにアルミホイルで包むこともあります。


メモリの増設はとっても簡単!

IMG_20190808_192627

ACアダプタとバッテリーを外し、パソコンの裏ブタを開けて(空)スロットに斜めに挿し込みパチンとはめるだけ。

あっという間に終了!


メモリはパソコンとの相性問題もあるそうで、今回は念のため最初からついていたメモリと同じメーカー、規格のメモリを選択。

そしてパソコンを立ち上げると、ちゃんと8GBと認識されていました

2019y08m08d_193037764


今まで100%近くだったメモリ使用量も、とりあえずこれで余裕ができました


中古パソコンは、こういったパーツの追加で高額になったりする場合もあるので、自分でできるものはオークションとかで入手するのが一番ですね!

このパソコンにも最低3年は頑張ってもらうつもりです






スポンサーリンク

楽天で優良中古パソコンを格安で入手!



これまで主に、旅行や帰省時の持ち歩き用にサブで使用していたノートパソコン。

5年前に中古で購入したものですが、さすがにスペックが苦しくなってきました。


OSはWindows10にアップグレードできたものの、動きが遅いので試しにSSD換装してみたのですが、やっぱりCPUの処理能力が限界のよう。。


実は前から買い替えを悩んでいたのですが、このあいだ運よく楽天のラッキーくじで5,000ポイントが当たったので、買い替えをようやく決意!


さっそく楽天で中古を検索したら思いの外候補が多く、かなり迷いましたが…

非常にコスパのいい機種を引き当てました


おそらく企業にリースされていたものだと思いますが、

天板と角にかすかな擦り傷があるくらいで、液晶やキーボード、タッチパッドなど見た目はほとんど新品同様

IMG_20190728_155606

バッテリーも3時間くらいはもつようなので、中古としては合格点。


どんなシーンで使用されていたかは不明ですが、入っていたSSDをチェックするとまあそれなりに使われた模様。

2019y07m27d_174240214

しかしSSDは中古とはいえ256GBですし、いざとなれば自分で新品交換すればいいだけの話。

SSDなのでもちろん立ち上がりは爆速、CPUは第3世代のCore-i5なのでサブマシンとしては充分でした


ちなみにこれまで使用していたPCとメーカーも大きさも同じなため、見た目はほとんど変わりません。

IMG_20190728_160715

(手前)今回中古で購入 (奥)5年前に中古で購入

IMG_20190728_160818

しかもバッテリーの規格が同じだったので、予備としても使用可能。

以前のPCには最初から大容量バッテリーがついており、こちらも6時間はもつのでとりあえずバッテリーで困ることはなさそうです。

今度は別のメーカーにしようと思っていたのですが、同じにして正解でした


そして、Windows10 pro 64bitにアップグレードの際に消えたっぽい各種ドライバを、メーカーサイトからダウンロードしてさらに快適に。

あとは、メモリが4GB一枚しか挿さっていないので、オークションか中古で4GBをもう一枚安くGetして8GBにすればもう完璧ですね

(オプションで頼むとバカ高いので…)


予算は初め3万くらいを見込んでいましたが、期間限定で2万以下になっていたのでポイントも使って予算の半分以下に収まりました。

このように中古でも状態の良いパソコンを選べば格安で入手できるので、軽い用途だったら3年サイクルで中古を買い替えるのもいいかもしれませんよ。


→【楽天市場】中古パソコン特集







スポンサーリンク