100均

100均のお玉スタンドで小さな幸せ



緊急事態宣言が出されてから2週間。

外出自粛要請が出ていても、たまに外に出ないとストレスが溜まるせいか、海岸や大きな公園は県外からも人が集まり混雑しているそうですね


日本の狭い住宅事情を考えると仕方ないかもしれませんが、、

限られた場所にこぞって出掛けるとかえって3密状態になり、地元の人にも迷惑になるので、出歩くなら近所だけにしておいた方がいいようです。

medical_sanmitsu_set

ちなみにウチの地域でも防災無線で毎日2回、「外出は生活に必要な最低限にしてください」と流れています。


私の外出は週に2回、近所のスーパーでは人参・玉ねぎ・じゃがいもが安いので、簡単にできるカレーやシチュー・肉じゃが率が上がっています

(学校がずっと休校で、給食に使われるはずだった野菜かもしれませんね。。)


ところで、こういった料理をしていると何気に困るのがお玉の置き場所。

以前、テレビで100均のお玉スタンドが紹介されているのを見てからずっと探していたのですが、結局どこにもなくあきらめていました。


料理の度にあったらいいなと思っていたところ、このあいだ生活用品を買うために寄ったダイソーで偶然見つけました

IMG_20200412_173634

実にシンプルな構造ですが、ちゃんとお玉を立てて置いておけるので便利ですね

IMG_20200412_173719

別に大したものじゃないかもしれませんが、たった100円で気分が上がるなら安いもんです(笑)


しかしマスクはともかく、100均でもいまだ除菌ウェットティシュやハンドソープは品切れしていました。

マスクばかり報道されていますが、こういった商品もまだまだ供給が追い付いていないんですね


新型コロナで当分は我慢を強いられそうですが、皆が協力して感染が広まる状況を減らさなければ、それだけ自粛期間が延びるということ。

なるべく家でストレスなく過ごせるよう、自分の頭で考え工夫するのはもちろん、日常に小さな幸せを感じることも大切にしたいですね






スポンサーリンク

100均の散髪グッズでセルフカットにチャレンジ



新型コロナウイルスで危険だと言われている3密空間。

飲食店で2時間の会食中、3メートル以上離れた別グループに無症状感染者がいたというだけで感染した人もいるとのこと


そんな中、行きたくても行きにくい場所のひとつなのが理美容店

building_biyouin

私は前回、新型コロナが落ち着くまでしばらく行かなくても済むよう、いつもより短めにカットしてもらったのですが、、

2カ月を過ぎたころから前髪やサイドが鬱陶しくなってきました


一瞬、空いている時間帯にカットしに行くことも考えましたが、髪なんかしばらく切らなくても生きていけると思い直し断念。

そして思い出したのが、以前100均で買った散髪用のハサミとヘアーカッター。

IMG_20200410_142504

一度すきバサミを使ったきり、結局使用しなかったものです

というわけで、再度セルフカットにチャレンジすることに…


ちなみにヘアーカッターとは、髪を櫛でとかすように毛量調整できるもので、刃のついた本体とキャップの組み合わせで4段階にすき量を変えられます。

IMG_20200410_142849


まず、素人がいきなりザクッとやると失敗する可能性大なので、最初にYouTubeでセルフカットのやり方を解説している動画を参考にしました。

基本は少しずつ様子をみながら、できれば複数回に分けて切るといいみたいです。


とりあえず初回はハサミで前髪とサイド・襟足を5ミリ程度切り、ヘアーカッターで毛量調整してみたらまあまあ何とかうまくいきました

sanpatsu_self_cut

できれば全体をカットしたいですが、状況をみながらやってみようと思います。


しかし、100均の散髪バサミの切れ味はジョリッ・ジャリッっとお値段なりです

なので、もしこれからセルフカットにチャレンジする方は、もう少しいいハサミを使用したほうがいいかもです。


GATSBY ヘアセルフカット セット ギャツビー セルフカット セット カットバサミ すきバサミ ヘアカットハサミ ハサミ 鋏 髪 ヘアー 送料無料 【SK05356】
GATSBY ヘアセルフカット セット ギャツビー セルフカット セット カットバサミ すきバサミ ヘアカットハサミ ハサミ 鋏 髪 ヘアー 送料無料 【SK05356】


しばらくはセルフカットで乗り切るつもりですが、切った毛は散らばるし後頭部はやりにくいし、やはり素人感はぬぐえません(笑)

あぁ、早くふつうに髪を切りに行ける日が来ないかな…





スポンサーリンク

壁に開けてしまった穴を自分で修理した話



あなたは家の壁に穴を開けてしまったことはありますか?

私は今まで、壁に穴を開けるなんて自分には無縁な話だと思っていたのですが、、

先日ついにやってしまいました

IMG_20191221_151022

その理由も実にバカバカしいもので…

急にお腹が痛くなって、慌ててトイレに入ろうとドアの前で履いていたスリッパを脱ごうとしたらスムーズにいかず、、

前につんのめった瞬間にスリッパが後方に飛び、真後ろの壁に当たったスリッパが壁紙もろとも突き破ったわけです

(っていうか、こんな簡単に穴って開くものなんですね。。)


とりあえず自分で修理する方法を調べたところ、安上がりなのは100均でも売っている穴埋めパテを使った上から壁紙を貼るというやり方でした。

ちょうどダイソーで買い物する予定があったので、さっそく材料を買いにGO!

2019y12m21d_161950386

ちなみにダイソーでは12月23日(月)まで、PayPay払いで700円以上の買い物をすると100円相当戻ってくるキャンペーン中です。


そして買ってきたのがこちら。

IMG_20191221_151607

一応パテで穴を埋めようと思ったのですが、賃貸で壁紙も経年劣化しており、私がいつか退去した後は確実に壁紙を張り替えると思うので…

結局小細工なしに壁紙シールを上から貼るだけにしておきました


ちなみに壁紙シールの種類はこれしかなかったのですが…

IMG_20191221_152618

退去時はどうせバレるのでこれでよしとしておきます。

IMG_20191221_153609

まあ、そんなに目立つ場所じゃなくてよかった…


そして使わなかったパテはせっかくなので、押ピンで開けた壁の穴を隠すことに。

IMG_20191221_154117

↑ このように何度もグサグサ刺して穴だらけだった壁も…

IMG_20191221_155329

↑ なんとかカモフラージュできました


壁に穴なんてそうそう開けるもんじゃありませんが、とりあえず100均商品で修理完了!

ほとんど使わなかった壁紙シールがもったいない感じですが、格安で済んだことを思えばありがたいですね






スポンサーリンク

お風呂の水垢落としで役に立った商品



店頭ではお掃除用品をはじめとした年末年始グッズがにぎやかに並んでいますが、11月下旬から始めた年末大掃除の中で一番最後だったのがお風呂そうじ。

もちろん普段から掃除はしてますが、それでも出来てしまうのが水垢と床の黒ずみです。


いつもは普通のお風呂洗剤で全体を洗っていますが、とれない水垢と床の黒ずみは見て見ぬふりをしていました

というわけでまずは水垢落としから始めることに…


今回はライオンのルックおふろのみがき洗いを使用しました。

IMG_20191208_150737

昔から売っているのは知っていたものの、研磨剤入りは傷つきそうだという勝手な思い込みで今まで使っていなかったのですが…

まず水道の蛇口部分に使ってみたら、あっさり水垢が取れてピカピカになるではありませんか


ちなみに部分掃除には100均(キャンドゥ)のくねくねブラシが便利でした。(細かいところは使い古しの歯ブラシを使用)

IMG_20190214_110738


↓ 似たようなダイソーの曲がるタイルブラシは形状的に折れやすいかもです。。

IMG_20190214_110834


そして次は、浴槽のヘリに付いた頑固な水垢。

しかしこちらは、洗剤とブラシでゴシゴシしても落ちませんでした


そこで最終兵器として、100均でも手に入るダイヤモンドクリーナーの登場。

IMG_20191208_214036

今回使ったのはキャンドゥで買ったダイヤモンドパフ。

サイズは小さいですが、これが100円で買えるなんてコスパ良すぎですね


そしてさっそく水で濡らして少しずつこすっていったら…

IMG_20191208_212255


↓ どうしても取れなかった水垢がキレイに落ちました

IMG_20191208_215219


ちなみに床の黒ずみも洗剤とブラシだけではとれなかったので、ダイヤモンドパフでこすったらまあまあキレイになりました。

しかしパフが小さいのと汚れが広範囲なのもあり、かなり時間をかけないと全体をキレイにするのは難しそうです。。


プロが使う高級な洗剤を使えばもっと簡単に落ちるのかもしれませんが、さすがに1,000円超えは高い

しかしまあ、低予算でこれだけ落ちてくれたので良しとしておきます






スポンサーリンク

意外と優秀だった100均の油よごれクリーナー



年末が近づくとお店に掃除用品コーナーができますが、これから掃除を始める方も多いのではないでしょうか。


私は12月は何かと忙しいので大部分は11月中に済ませましたが、 

昔は勤務先で年末大掃除があると「自分の家もまだやってないのに…」とか「自分の家でもこんな丁寧にやってないわ~」なんて思ったりしたもんです


ところで年末は、ふだん念入りにやらない場所もキレイにしたくなりますよね~

ちなみに私の場合は、キッチン周りの油汚れ


大掃除の途中で油汚れ用洗剤がなくなってしまい…急遽、近所の100均ダイソーで買ってきたのがこのシートタイプの油よごれクリーナー。

IMG_20191205_154503

最初は液体洗剤にするつもりだったのですが、これがズラリと並んでいたので試しに買ってみたわけです。


正直、100均商品なのであまり期待はしていなかったのですが

油とホコリが混じったコンロ周りの頑固な汚れは…

IMG_20191205_154651


こんな感じになりました

IMG_20191205_164028


同じく外側が油とホコリまみれになっていたヤカンも…

IMG_20191205_161956


周りの景色が映るくらい輝きを取り戻しました

IMG_20191205_163433

さすがにひと拭きでは無理ですが、シートの液をしみ込ませながら拭いているうちにキレイになった感じです。

使ったダイソーの油よごれクリーナーには、セスキ炭酸ソーダと非イオン系の界面活性剤が含まれていて、シートも厚手で破れることもありませんでした。


完璧を求める人には強力な液体洗剤をおすすめしますが、だいたいキレイになればいいという方はこれで充分かもしれませんね。

大判25枚入りで100円とコスパがいいので、今後もキッチン周りの掃除はこちらを使っていこうと思います


(あとは、どうしてもとれない浴室の床の黒ずみをどうにかしたい…







スポンサーリンク