無料

当選した無料クーポンで久しぶりのマクドナルド



以前このブログでも書いた、豪華賞品が当たるマクドナルド公式アプリのコラボガチャ

私もあれから毎週せっせとガチャに参加したところ、見事に豪華賞品…ではなく、マックフライポテトSの無料クーポンが2週連続で当たりました


2週目に当たりの画面が出たときは、一番当選者数の多いドリンクだろうと密かに期待したのですが、またもやポテト

Screenshot_20190624-113121

(なんて言いつつ、実はポテト大好きだったりして…)


というわけで先々週、無料クーポンの期限が切れる前にマクドナルドに行ってきました

近くにあっても意外と行かないもので、食べるのはかなり久しぶり


ただ、注意事項に無料クーポンは併用できないみたいなことが書いてあったので、念のため店員さんに確認したら同時に使ってもOKとのこと。

(お店によるのかもしれませんが…)


さすがにポテトだけってのもアレなので、シェイクも頼んでみました。

IMG_20190614_183740

おやつのつもりで行ったので、お会計はわずか120円

(ポテトとシェイクの組み合わせは賛否両論ありますが、その辺は自由デス)


さりげなくテイクアウトしても良かったのですが、、

ポテトは時間がたつと冷えてまずくなりますし、珍しく空いていたので店内で頂くことに

fastfood_potato

そういえば前回、ひとりでポテトを一度に2個頼むのが恥ずかしい…なんて言っておきながら、普通に頼んで食べてましたね(笑)


近くのお店はだいたい平日でも座席が埋まっていることが多いのですが、この日は一人のお客さんも多く気楽でした


ちなみに平日のマクドナルドの店内では
  • パソコンで作業している人
  • 書類を広げて仕事している人
  • 一人ランチの高齢者
  • 学校サボり(?)の女子グループ
  • 家無し人
といった(常連っぽい)方々もよく見かけます。


24時間営業、Wifiあり、座席自由、空調完備なので居心地がいいんでしょう。

あとたまに、弁護士か誰かと離婚についての相談している人なんかもいますね(ここでする?)


マクドナルドに行く理由は人それぞれですが、、

たまには静かなマクドナルドでまったり佇んでみるのもいいものです


マクドナルドのコラボガチャ第3弾は、2019年6月30日(日)まで









スポンサーリンク

マクドナルドのコラボガチャで無料クーポンGET!



あなたはマクドナルドには行きますか?

私も時どき無性に食べたくなるのですが、行くときは必ずクーポンを使います


マクドナルドのクーポンは新聞の折り込みチラシで入ったりしますが、公式アプリを入れていればいつでもクーポンが使えるので便利ですよね☆


そんなマクドナルドのアプリで、6月いっぱいまで無料クーポンが当たるキャンペーン中だと知り、さっそくチャレンジしてみました


ちなみにこのキャンペーンではクーポンだけでなく、豪華賞品も当たります

2019y06m05d_162948331


チャレンジするのは、マクドナルドと楽天ポイントカードがコラボして開催しているガチャ!

Screenshot_20190605-154411


そして第1週目は見事に、マックフライポテトSが当たりました

Screenshot_20190605-154357

もし次週ドリンクでも当たれば、無料でちょっとしたブレイクができますね


実は前回もこのキャンペーンのガチャでポテトSのクーポンが2回当たり、期限切れ寸前に一度に2個分使って店内でひとりで食べた記憶があります(笑)


(ちょっと勇気がいりましたが、Lサイズ頼んだと思えば…



ところでこのキャンペーンは、マクドナルドのアプリだけでは参加できません。

楽天ポイントカードとのコラボ企画なので、アプリに楽天ポイントカードのID登録が必要です。


マクドナルドを利用する方で楽天会員だったら、登録して損はないですよ


→ キャンペーンの詳細や登録の方法はこちら








スポンサーリンク

今すぐできる!GWをなるべくお金をかけずに過ごす方法



今年のGW、あなたはどう過ごしますか?

10連休の方もいれば、普通にお仕事の方もいらっしゃるかと思います。


しかし、いくらGWだからといっても出掛ければお金がかかり、連休中はどこも人がいっぱいで疲れるだけなので家で過ごす方も多いのではないでしょうか

というわけで、まだ予定が決まっていない、暇だという方のために今すぐ利用できるサービスをご紹介しておきます。



アウトドア系
kankou_asia_family

人気のレジャー施設は休日価格になり、施設によっては平日の2倍くらいの料金に跳ね上がったりしますよね

それでもやっぱり出かけたいときは、優待サービスの利用がおすすめです


たとえば「みんなの優待」というサービスなら、大手企業と同じ「ベネフィット・ステーション」という福利厚生が誰でも利用できます。

みんなの優待

みんなの優待は、コンビニやチラシの100円OFFクーポンなどとは違い、レジャー施設なら最大で75%も安くなるんですよ


しかも、今なら月額費が3カ月目まで無料になるキャンペーン中!(通常は1カ月)

利用するなら今が最大のチャンスかもしれません。


登録も名前や生年月日を入力するだけ!(約3分で完了)

みんなの優待登録

しかもすぐに割引サービスを使えるので、時間のロスがありません。


すでに700万人以上が利用しているサービスですし、もし必要なくなったら退会も簡単にできるので安心ですよ☆


→ みんなの優待の詳細はこちら




インドア系

hitori_suki_woman

「どこも人が多くて疲れる…」「お金を使いたくない…」というインドア派の方には、オンライン動画の無料体験なんかもおすすめです。


たとえば「U-NEXT」というサービスは、初めての利用なら31日間無料で体験できます

U-NEXT (2)

U-NEXTは
  • 映画やドラマ、アニメ90,000本が見放題!(見放題対象作品)
  • 70誌以上の雑誌も読み放題!(電子書籍)

しかも600円分のポイントまでついてくるので、有料作品も楽しめますよ


登録も名前や決済情報を入力するだけ!(約1分で完了)

U-NEXT登録

無料期間終了後は月額料金がかかりますので、「とにかく無料にこだわりたい!」という方は31日間の体験が終わるまでに解約すればお金はかかりません。


ちなみに、連休中に動画やマンガをイッキ見する人も多いそうですよ

私はすでに利用してしまいましたが、まだU-NEXTを知らない方はこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか?


→ U-NEXTの詳細はこちら








スポンサーリンク

Amazonプライム無料体験は忘れたころにやってくる



アマゾンで買い物していると、たまにAmazonプライムの無料体験のお誘いが来ますが、あなたは利用したことがありますか? 


Amazonプライム会員になると、
  • 配送やお急ぎ便、お届け日時指定が無料
  • 動画や音楽が無料で楽しめる
  • タイムセールが30分早く利用できる
をはじめ、これ以外にも様々な特典がつきます。


Amazonプライムは有料サービスなので、年に数回しか利用しない私は無料体験ができるときのみ会員になります

そしてこの間アマゾンのサイトを見ていたら、またプライム無料体験ができるようになっていました。

amazonプライム無料体験

(たぶんこれで4回目くらい)


プライム無料体験は最初の一回だけかと思っていたのですが、一定期間が過ぎれば実は何度でも体験できるんですよね


再び無料体験できるようになるまでの期間は、はっきりとは決まっていないみたいですが、少なくとも1年以上たつとまた復活するようです。


ちなみにプライム特典は、30日間の無料体験期間終了前に自分から解約しないと、自動的に有料会員に移行されてしまいます

なので、無料期間だけで止めたいときは期間が終わるまでにキャンセルする必要があります。


amazonプライムキャンセル

(もし解約し忘れても、プライム特典を利用していなければキャンセル時に会費は返金してもらえるみたいです。)



アマゾンはサービス内容がたびたび変わりますが、最近はプライム会員しか注文できない商品も増えていますよね

プライム会員のみ

「アマゾン安いな~」と思ったら、プライム会員限定なこともしばしば…


しかも、プライム会員の会費も2019年4月12日に値上げ
  • 年会費3,900円 → 4,900円(1,000円増)
  • 月会費400円 → 500円(100円増)

配送業者も私の地域では昨年、ヤマト運輸からデリバリープロバイダ(アマゾンと提携の地域限定配送業者)に変わりました。

デリバリープロバイダはいい加減だとかの声もありますが、利用者が増えれば配送業者の負担や人件費も増えるので仕方ないんでしょうね。


便利になったのかよくわからないアマゾンですが、、

とりあえずプライム無料体験はまた利用しようと思います


→ Amazonプライムの詳細はこちら









スポンサーリンク

証明写真を自分でつくってみたら簡単だった



証明写真が必要になったとき、あなたはどうしていますか?

写真館でプロにお願いしたり、街中にある証明写真ボックスで撮る方法もありますが、自宅で撮って加工する人もいますよね。


私もこのあいだ申請用の顔写真が複数枚必要になり、証明写真ボックスで撮ろうかとも思ったのですが、どうもあれが苦手なんです。。


撮ってる最中にカーテンを開けられないか気になったり、ひきつった顔になるし、こういう時に限って次の人が並んでいたりと落ち着かなくて(笑)

syoumeisyashin_booth

しかも、一回につき700~1,000円くらいかかりますし…


一度デジタルデータにして持っておけば何度でも自宅やコンビニでプリントできるみたいですが、前回撮ったときにデータ化していなかったので、、

今回はためしに前に撮った証明写真をプリンターのスキャナーでデジタルデータ化するというセコ技で自分でつくることにしました


まず最初にやってみたのが、スマホの証明写真アプリ。

これは自撮り写真などをスマホのアプリで加工できるものでしたが、私のやり方が悪いのかどうもうまくできない。。


というわけで、今度はパソコンでやってみました。

利用したのは、とあるサイトで紹介されていたIDphotoGeneratorです。


こちらもスマホアプリ同様、写真データを取り込んでつくりたいサイズを選択し…

写真選択


領域を指定して出来上がったファイルをダウンロードするだけです。

領域決定

※IDphotoGeneratorより


そしてダウンロードしたデータを、自宅のプリンターでさっそく印刷

今回は履歴書サイズでつくりましたが、L判で6枚の写真ができました

パンダ

履歴書サイズだとこんな感じで印刷されます。

(プリンターを買い替えた時に付いてきた写真光沢紙がここで役に立つとは…


実際、元々の証明写真とほとんど変わりなく、非常に簡単で安上がりでした。

ちょっとした証明写真ならこれで充分ですね


スーツを着た就活用や大事なシーンではプロが撮った写真を使うべきですが、

これから面接等で証明写真が大量に必要になる人は、写真をデジタルデータ化しておくと簡単に印刷できて便利ですよ!






  スポンサーリンク
プロフィール

だらだらぱんだ

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ

だらだらぱ​んだのほしい​物リスト